クライミングジム・マーブー トップページへ

クライミングジム・マーブーからのお知らせブログ。

クライミングジム・マーブーからのお知らせ

お知らせ

現在のページは、2008年末までの旧お知らせブログです。
2009年1月1日からブログが移行しました。
2009年からの記事はhttp://info.maboo.jp/よりご覧下さい!!
<< あい すたでー いんぐりっしゅ | main | 電気は大切に。 >>
はいはい、てんちょーです。こんばんわ。
懐かしいゲストの登場や長年の夢だったマウンテンジャケットをゲットしたこと、明日はなんとか天気がもちそうなことなどで今日も若干テンションが上がっておりましたが、なにか?

久しぶりにトレーニング話題でございますん。

プラトーってわかりますか?

同じ課題をやり続けて、モチベーションが低下している貴方。
それがプラトーです。

もし原因が上に書いたようなことなら、できない課題はやめて、できることからやりましょう。
同じ場所、ムーブで連続して落ち続けると落ちる癖がついてしまいます。しかも、もれなく故障というオマケも付いてきます。やったね

クライミングの楽しさは「できない」ことが「できる」ようになること。
でも、その為にプラトーになってしまうようであれば、できないことをやり続ける意味は皆無です。

だからといって、できる課題ばかりやる、ということではありませんよ。
それはただの逃げ。

「できない」場所やムーブがあるということ、それは貴方のレベルを押し上げてくれるチャンスですよ。えぇ。

「できない」ことを続けるのはやめて、「できる」ようになる為に。

それがトレーニングです。



ほんじゃ、できないできないと落ち込んでないで、何故できないのか考えてみましょう。

え?そんなのずっと考えてるって??

じゃぁ考えが足りないんですね。ぷぷぷ。

僕が思うに、どこに足を置けばいいのか、もっと体をひねった方がいいのか、なーんてそんなこたーどーでもいいんですよ。

もっともっと単純でいいんじゃないかな。

もし「できない」理由が、「疲れる」なら、疲れないようになればいい。
もし「できない」理由が、「持てない」なら、持てるようになればいい。

それだけのこと。


だから登るんですよ。



「できる」か、「できない」か。それだけの為に登っているなら別にどーでもいいです。好きにやってください。

「できない」ものを「できる」ようにする為に登っているなら、その為に登るってことです。逃げずに努力してください。

自分なりに目標を決めて、それに向けて対策を考える。で、努力する。
何度も言いますが、目標の課題だけをやり続けることが努力じゃありません。
体、頭、生活、全てを使って上達するもんです。日々鍛錬です。

試行錯誤して、ボロボロになって、努力して、そんで「できない」ことが「できる」ようになったら、これ以上の幸せはありません。

まぁ、頑張ってください。

大丈夫。貴方ならすぐできます。



■今日の一枚

さぁて、明日は「できる」ようになる為に、ボロボロになってきますか。
| トレーニング | 02:09

このページのトップへ