クライミングジム・マーブー トップページへ

クライミングジム・マーブーからのお知らせブログ。

クライミングジム・マーブーからのお知らせ

お知らせ

現在のページは、2008年末までの旧お知らせブログです。
2009年1月1日からブログが移行しました。
2009年からの記事はhttp://info.maboo.jp/よりご覧下さい!!
<< BLIND SESSION !!!!! | main | 休業時の月間パス有効期限について >>
こなさんみんばんわ。
ここ最近背中の痛みのおかげで左を向くのがツライてんちょーです。
なにがつらいってビレーですね。上向くのがツライ。
あとは車のバック・・・。左向くでしょ?これが本当にキツイ。バックするときなんてもう首の痛さなんて忘れてんすよー。で、普通に向くと・・・バキッ う う うぅ! ってな感じ。もーどーにかして!

で、今日はマットの話。
この頃はマットの必要性に疑問を感じる、というか、マットがあることによってなんだか課題を登った気にならない時があります。
初登したクライマーがマットを使ってないのに、、、と思う時があるんです。

以前は気にもしてませんでした。
登れたらうれしい。そんだけ。
でも最近はね、恐怖ってもんがどれだけ身体能力に影響してるかをヒシヒシと感じるんです。
マットの有無がすごく気にかかるってことは、恐怖に打ち勝って、なお自分の限界の動きを実践して登ることがどれだけ難しいのかを少しなりともわかってきたのかもしれません。
いや、わかってきたというよりも、登ることと同じくらい恐怖に打ち勝つ喜びを感じてしまっている、といった感じでしょうか。

かの草野さんや室井さんらの初登した課題、もう一度マットを使わずにトライしたくなっています。まぁ忍者はすでに下地がマットのような砂地になってしまってるんでマットがあろうがなかろうが関係ねーっすけど。

まぁ、楽しければなんでもいーんですけど。

でもやっぱ楽しいってことは自分が満足できるってことで。

100%自分が満足できるクライミングができるよう、トライとぅーハーデストです。


照明効果BATSU-GUN!?
| 日記みたいなもの | 01:02

このページのトップへ