クライミングジム・マーブー トップページへ

クライミングジム・マーブーからのお知らせブログ。

クライミングジム・マーブーからのお知らせ

お知らせ

現在のページは、2008年末までの旧お知らせブログです。
2009年1月1日からブログが移行しました。
2009年からの記事はhttp://info.maboo.jp/よりご覧下さい!!
こなさん、みんばんわ。テンチョーです。

ジョジョの第3部が終わり、初めて読む第4部に突入です。
おかげで寝不足です。
誰か全巻ください。

最近アンダーグラウンドなハイボールが夢に出てきます。
日曜日は雨が降っても、あの上部に積もったコケコケを一掃すべく、掃除しに行くぞー。

おー。



続・鵜の瀬
| 日記みたいなもの | 01:03
みなさんこんばんわ。
ホールド変え前に整体を!と思い電話したけど予約がいっぱいで、しょうがないからタイのタオ島のボルダリングムービーを半分だけ見た店長です。

今日は出勤前にダイアモンドシティー(今はイオンモールだっけ。地図データ替えるのが面倒です)で、2009年の手帳を買いました。
緑の可愛いやつ。

来年の手帳・・・。年の瀬を感じますね。
世間は大忙しの12月ですが、なんというかまだ年末という気がしません。

あぁ、この調子だと気が付いたら年を越してそうです。。。

いやいや、その前にやらにゃならんことが たーーーーーーっくさんアルアルアル。



鵜をトライ中に・・・。
| 日記みたいなもの | 01:25
こなさんみんばんわ。賞味期限切れのカリントウを食べていたら、この時間になって腹が下り始めました。店長です。

「どのくらいクライミングしていれば、皆さんのようにずっと登っていられるようになるんですか?」

こんな質問をよく聞きます。

「すぐですよ」と、僕はいつも返答しますが、実際に自分がどうだったか、思い出してみようと思いました。

が、思い出せません。

気がついたら、腕の張りはちょっと休めば回復するようになってた、といった感じでしょうか。

僕がクライミングを始めた頃は、丁度仕事が空き空きの時期だったので(当時から自営業だったんですよ)、それこそ毎日のように登っていた気がします。

初めてすぐに岩場に行って、それからは岩場とジムを行ったり来たり。
それがずっと続いています。

今では多少なりとも人にクライミングを教える立場になりましたが、正直何をどうすれば人一倍クライミングが上手になるのか、実際はまだまだ疑問です。

クライミングはとても単純なスポーツ(もはやスポーツってのも怪しい・・・)ですが、それだけにその内容は実はすごく複雑です。

基本的な身体能力はもちろんのこと、もって生まれた指の強さ、体系、体重、柔軟性、恐怖心、忍耐力、集中力、うわぁ、数え上げたらそれこそ僕らの人生に関係する全ての要素が関わっているんです。

上達の具合や登り方、技術や精神力は、それこそ十人十色。一概に何をすれば上達するのか、考えても無駄ってもんです。

しかし、始めたばかりの人には確実に言えることがあります。
それは「とにかく登るひたすら登る」ということ。

始めたうちは登れば登るほど吸収して上達できます。
考えて試して、考えて試して、、、この繰り返しの量が上達を生むのです。

確かに「足をここに置く」、「体をこう動かす」と教えられれば、目標の課題を登る事はできるでしょうが、クライミングの上達に直接結びつくかというと疑問です。

「足はここか?」と考え、実際に体を動かしてみること。
それが正解でも不正解でも、課題を登れても登れなくても、ただ登って満足するよりよっぽど上達していると言えます。

自分の頭、体だけを使って登りきったら、気持ちいいですよ。

まぁ、がんばりましょーや。



御岳。ナラカ。
いたい、むずい、こわい。
現在上達中。
| トレーニング | 03:38
こなさんみんばんわ。ナンダカ昨日の朝御岳のせいでオケツがパンパンです。ストレッチがチョー痛いんです。てんちょーです。

みなさん、車を運転してて、大通りなんかに合流するときになかなか譲ってもらえないでモジモジダラダラムカムカしちゃった経験ありませんか?

これが、サクッと譲ってもらえる方法があるので、なんと無料で伝授しちゃいます。

1、窓を全開にする。

2、手を大きく上げる。

3、最大限の笑顔をつくる。

4、大きい声で「すんません!!!」と言う。


大抵は3までやれば譲ってもらえますが、意外とオジサンオバサンには無視されることもあります。
で、4。これでバッチリ。98%に人には譲ってもらえます。


いやー、是非お試しアレ。

サクッと譲ってもらえるとなぜか気分がいいもんです。
笑顔で手をあげられたら譲ったほうも気分がいいかもしれませんね。


そうやって、ちょこっと平和な感じになったら、エブリバディ ハッピー。




てことで、ロクスノ新刊、出ましたよー。
| 日記みたいなもの | 01:47
こなさんみんばんわ。冬は寒いので髪は切りません。てんちょーです。

先日は茨城県の笠間に行ってきました。
ここ最近は専らボルダリングです。

笠間は1年前に1度行ったきりおざなりにしていたエリアですが、それも1年前はここの沢山の課題達に完全な敗北を喫していた為です。

春から秋までスラバーと化して、苦手課題にずっと取り組んできました。
その成果を出す為。笠間リベンジ。

おかげで多いに成果を得ることができました。
努力が結果に結びつくことをこんなに実感できる機会はそうそう多くはありません。
僕の中で今回の成果はとても価値のあるものです。
グレードはもはや全く関係ありませんでした。

自分を1ランク上に押し上げるものは、モチベーションでもなく、靴の性能でもなく、やはり、努力。

努力なくして進歩なし。


1に努力。2に努力。

それでもダメなら、努力が足りないんですね。


笠間。サムライ返し。
| トレーニング | 00:32
岩を登りたい。

満足できる登りができるように、頑張る。

以上。




| 日記みたいなもの | 01:41
今年は年末年始のお休みはありません。無休でがんばります。

ただ、年始の営業時間が下記のように変わりますのでご注意ください。

1/1(木) 12:00〜21:00
1/2(金) 12:00〜21:00
1/3(土) 12:00〜21:00

1/4(日)より通常の営業時間に戻ります。

※年内は通常通り営業いたします。

| お知らせ | 16:29
先日お伝えした通り、来月の21日〜26日の6日間はホールド替え作業の為、休業いたします。

月間パスをご利用中の方は、この期間分、有効期限を延長させていただきます。
延長日数は休業日合計の6日間となります。

例)
パスの有効期限が「1月3日」までの場合、6日間プラスして「1月9日」までご利用可能です。


ただし、更新期限については従来通り、有効期限の切れた日にちより1ヶ月間となりますのでご注意ください。


でわでわ、寒くなって参りましたが、最後の1ヶ月、心置きなく登ってください^^

| お知らせ | 00:29
こなさんみんばんわ。
ここ最近背中の痛みのおかげで左を向くのがツライてんちょーです。
なにがつらいってビレーですね。上向くのがツライ。
あとは車のバック・・・。左向くでしょ?これが本当にキツイ。バックするときなんてもう首の痛さなんて忘れてんすよー。で、普通に向くと・・・バキッ う う うぅ! ってな感じ。もーどーにかして!

で、今日はマットの話。
この頃はマットの必要性に疑問を感じる、というか、マットがあることによってなんだか課題を登った気にならない時があります。
初登したクライマーがマットを使ってないのに、、、と思う時があるんです。

以前は気にもしてませんでした。
登れたらうれしい。そんだけ。
でも最近はね、恐怖ってもんがどれだけ身体能力に影響してるかをヒシヒシと感じるんです。
マットの有無がすごく気にかかるってことは、恐怖に打ち勝って、なお自分の限界の動きを実践して登ることがどれだけ難しいのかを少しなりともわかってきたのかもしれません。
いや、わかってきたというよりも、登ることと同じくらい恐怖に打ち勝つ喜びを感じてしまっている、といった感じでしょうか。

かの草野さんや室井さんらの初登した課題、もう一度マットを使わずにトライしたくなっています。まぁ忍者はすでに下地がマットのような砂地になってしまってるんでマットがあろうがなかろうが関係ねーっすけど。

まぁ、楽しければなんでもいーんですけど。

でもやっぱ楽しいってことは自分が満足できるってことで。

100%自分が満足できるクライミングができるよう、トライとぅーハーデストです。


照明効果BATSU-GUN!?
| 日記みたいなもの | 01:02

ホールド替え明けの12月27日(土)に、一般利用と並行してセッションイベントを開催します。その名も "BLIND SESSION"。

いつもホールド替え後にテープ課題を設定しますが、そのテープ課題を用いてのセッションです。
皆さんご存知の通り、テープ課題にはグレードが各々表記してありますが、今回は27日のみ、グレード表記をしません。だからまぁ"BLIND"なわけです。

もちろん一般利用もありますが、8級および7級には数字を記載してありますので、アップ課題や簡単な課題をやりたい方も大丈夫です。

常々思いますが、グレードってのはまぁ、あって、ない、ようなものでございます。グレードの先入観を捨てて、思いっきり楽しんでください。んで、ついでに豪華賞品もかっさらってください。


■時間
(12:00開店〜21:00閉店)
この時間内であれば、時間は無制限です。
※2時間以上は延長料金が別途かかります。

■お申込
通常の利用料金に参加料(¥1,000)をプラスして当日受付でお申込ください。
参加用紙をお渡ししますので、登れた課題を記入していただきます。

■ルール
登れたかどうかは完全に自己申告です。まぁ、ズルしても大体わかっちゃいますから大丈夫。といってもウチのジムにゃそんな人はおりません。
閉店後、各グレードごとに割り振ってある点数を合計、集計して、WEB上および店頭に発表します。賞品は後日お渡しします。
※順位発表は10位以内になります。それ以外の方は直接聞いて下さい。

■賞品
1位:うまい棒100本
2位:無料利用券3枚
5位:月間パス1か月分
10位:パパの足(最強の消臭剤)
見ての通り、5位を狙ってパスをゲットするか、名誉とプライドの為に1位を狙うか、うーん、迷いどころです。僕だったら間違いなく10位を狙いにいきますがね。


以上、みなさんのご参加、心よりお待ちしておりませそ。


10名来なかったらどーしよ・・・
あ、そしたらパパの足ゲット♪???
| イベント | 15:45

このページのトップへ